営業事務

事務代行とは?人気の事務代行サービス5選|特徴や料金相場を比較!

事務代行とは?人気の事務代行サービス5選|特徴や料金相場を比較!

「ほとんどの時間を事務作業に取られてしまい、本業に集中できない」
「効率よく事務仕事を回すノウハウがなく、人員もコストも膨らんできてしまっている」
という悩みを抱える企業は多いものです。

事務代行は、事務作業に充てる時間や人員を削減し、ルーティンワークを効率化するためのサービスです。
今回は事務代行の概要や料金を解説しながら、おすすめの代行会社をピックアップ致します。事務作業に悩んでいる方は、是非チェックしてみてください。

事務代行とは?

事務代行とは、名前の通り企業の事務仕事を代行してくれるサービスです。事務作業が業務の大半を圧迫してしまっている企業や、直接雇用で事務員を雇うリスクを避けたい企業に指示されることが多く、業務改善に役立っています。サービスによって依頼できる業務や料金に幅がありますが、まずは概要を確認していきましょう。

事務代行に依頼できる業務は?

事務代行に依頼できる業務は、サービスや契約内容によってさまざまです。例えば、バックオフィス系業務が挙げられます。
・経理系事務(伝票整理・帳簿作成・経費精算チェック・稟議書チェックなど)
・総務系事務(備品管理・冠婚葬祭対応・社内向け文書作成など)
・労務系事務(社会保険手続き・各種給付金や手当金の申請・勤怠チェックなど)
・人事系事務(入退社手続き・面接日調整・従業員データベースの更新など)
・法務事務(リーガルチェック・顧問弁護士との取次・不動産契約書の整理など)

また、中には下記のように専門スキルが求められる事務作業を代行してくれるサービスもあります。
・翻訳
・webサイトやSNSの運用
・医療事務
・リサーチ業務
・マーケティング業務
・システムやインフラの構築

まずは、自社の業務を圧迫している事務作業が何なのか、イメージしてみましょう。 どの部分を外部委託すれば効率よくなるか次第で、依頼内容も変わっていきます。

事務代行の金額相場は?

事務代行の料金システムは、主に「月額固定制」と「従量課金制」に分かれます。月額固定性の場合、月7~10万円程度が相場です。依頼内容の専門性が高ければ、相場にもう2~3万追加されるイメージでいるとよいでしょう。

月〇時間までと稼働時間が定められていることが多く、それ以上依頼したい場合は別途追加で料金が発生します。年間を通して業務量に大きな変動がなく、基本的なルーティンワークを外注したい場合に向いています。

従量課金制の場合、時給1,500~2,000円程度が相場です。およその作業量を伝えておくだけで人員を確保してくれるため増減対応しやすいのがメリットです。

繁忙期や閑散期に合わせて業務量が変化する場合や、短期間のみスポットで依頼したい場合に向いています。 依頼したい業務量が分かれば見積もりが立てやすくなりそうですね。

人気の事務代行会社5選

次に、人気の事務代行会社を紹介します。対応してくれる業務や料金プランも紹介しますので、自社に合ったものがあれば検討してみましょう。

月額5万円〜利用できる|オールタスク

オンラインアシスタントオールタスクの画像

オールタスクは、株式会社タスクユーが運営するオンラインアシスタントサービスです。 ベンチャー〜中小企業まで幅広い実績と丁寧な業務対応への信頼があります。

【サービスの特徴】
・オンラインだけでなくオフラインでの代行も可能
・バックオフィス業務に属さない企業ごとの特有の業務も対応
・土日祝日の対応も可能

【対応業務】
経理業務/総務業務/人事業務/採用業務/営業サポート/ECサイト/メディア運用/カスタマーサポートなど(オフライン業務も可能)

【料金プラン】

プラン料金実働時間契約期間
無料トライアルプラン無料2時間/月1週間
20 時間プラン50,000円/月20時間/月1ヶ月
30時間プラン80,000円/月30時間/月1ヶ月
50時間プラン120,000円/月50時間/月1ヶ月

1ヶ月からのご依頼が可能で、6ヶ月以上のご契約で5%割引、12ヶ月以上のご契約で10%割引で利用ができます。使いきれなかった業務時間を翌月に充当させることもできますので、料金を変えずに、繁閑期に合わせて利用できる使いやすいのが特徴です。

大手企業の実績多数|キャスタービズ

オンラインアシスタントCASTERBIZの画像

キャスタービズは、株式会社キャスターが運営するオンラインアシスタントです。大手企業による受注実績が多く、事務に関するノウハウと信頼があります。

【サービスの特徴】
・オンラインだけでなくオフラインでの代行も可能
・ChatworkやSlackなど、いつものツールをそのまま利用できる
・初めて事務代行を依頼する企業に向け、導入コンシェルジュサービスがある

【対応業務】
リサーチ業務/メール対応業務/スケジュール調整業務/電話対応業務/データ入力業務/翻訳業務/文字起こし業務/人事業務/経理業務/Web業務/制作業務など(オフライン業務も可能)。

【料金プラン】

プラン 料金実働時間契約期間
BASIC120,000円30時間/月6ヶ月
LONG108,00円30時間/月12ヶ月

月あたり最長実働時間30時間、平日9時~17時までが基本ですが、時間単価×1.2倍で延長可能です。 また、月50,000円での導入コンシェルジュサービスやワンランク上のアシスタントを指名できるエグゼクティブプランもありますので、希望に合わせて見積もりましょう。

採用率1%の優秀なアシスタント|HELP YOU

オンラインアシスタントHELPYOUの画像

HELP YOUは、株式会社ニットが運営するオンラインアウトソーシングサービスです。 採用率1%の厳しい選考をクリアした人材に発注できるのが特徴で、高い質を担保し続けています。

【サービスの特徴】
・事務員の枠に毎月300名以上の応募があり、人員が豊富
・余った契約時間を翌月に繰り越して使える(初月限定)
・継続率98%という高い顧客満足度がある

【対応業務】
経理業務/総務業務/人事業務/採用業務/営業サポート/ECサイト/メディア運用/カスタマーサポートなど(オフライン業務不可)

【料金プラン】

プラン 料金 実働時間 契約期間
30時間プラン100,000円30時間/月6ヶ月

料金の詳細は見積もりが必要なので、気になる方は問い合わせしてみましょう。

子育てママが活躍中|YPP

事務代行サービスYPPの画像

YPPは、株式会社YPPが運営する事務代行サービスです。 フルタイムや夜間に働けない子育てママが多く所属し、短時間でも高いパフォーマンスを発揮してくれます。

【サービスの特徴】
・1時間などの小単位でも依頼できる
・繁忙期や閑散期に合わせた柔軟な対応ができる
・仕事をマニュアル化して引き継ぎするシステムが整っている

【対応業務】
総務事務/労務事務/経理業務/庶務/事務局運営補助/営業サポートなど(オフライン業務可能)

【料金プラン】

プラン料金実働時間 契約期間
 
30時間プラン91,000円30時間/月3ヶ月
40時間プラン121,000円40時間/月3ヶ月
50時間プラン152,000円50時間/月3ヶ月

マニュアル作成(清書のみ) 100,000円
マニュアル作成(テキストなど必要資料の準備から) 300,000円~
経理マネジメントに関する相談 1時間30,000円

規定時間をオーバーする分は単価で精算できますので、まずは業務量の見積もりから始めましょう。

30年100社以上の実績|Noc

事務代行サービスNOCの画像

Nocは、Nocアウトソーシング&コンサルティング株式会社が運営するアウトソーシングサービスです。 創立30年で100社以上の事務代行を手掛けた実績があり、社内業務をうまく回すためのコンサルティングも手掛けています。

【サービスの特徴】
・バックオフィス系業務に強い
・事前の業務フローチェックを綿密に行う
・代行だけではなく、本質的解決のためのアドバイスもしてくれる

【対応業務】
経理業務/財務コンサルティング/庶務事務/総務事務/法務事務/労務事務/人事事務/ファシリティマネジメント/ハガキDM発送/RPA導入支援/支払業務代行/など(オフライン業務可能)

【料金プラン】
業務内容や量によって異なりますので、見積もりを依頼してみましょう。

まとめ

事務代行は、事務にかける手間を削減できるだけでなく、事務要員の採用コストや労務管理コストも削減できる手段です。「自社の仕事は自社でやらねばならない」という考えに縛られすぎず、アウトソーシングできる部分がないか確認してみましょう。

業務効率が飛躍的に改善する場合もありますので、気になる会社をいくつか比較・検討してみるのがおすすめです。